〜夕張市平和運動公園野球場〜
Yahoo!地図情報

夕張駅−清水沢駅−社交循環バスで運動公園下車徒歩すぐ

プロ野球イースタン戦試合当日はゆうばり文化スポーツセンターからシャトルバスが運行されてました。

札幌にいた私は夕張へ行く方法を模索。電車ではなく昼前に夕張に着く高速バスを利用して約1時間半で到着。
夕張駅前のホテル内レストランで夕張メロン食べ放題付き昼食をとってから、本数が少ないですがちょうど良い時刻のがあった路線バスで現地へ。

ちなみに札幌→夕張バスで夕張テニスコート(隣りが文化スポーツセンター)で下車して球場へ向かう人がいました。
夕張メロン販売所
球場前に屋台群が
夕張メロン・ハスカップジェラート
内野スタンド内
内野スタンド
事前にチケットを日本ハム公式サイトで購入しておいたので、球場前で受け取り場内へ。
ネット裏スタンド席は既に空席があまりない状態。
雲が多い晴れで気温も30度以上と暑い中、セレモニーを経て試合開始。

この球場はスコアボードに選手名が表示されないのでここでスタメン記載↓
楽天・9榎本、6西田、3小斉、DHハーパー、7テレーロ、8川口、4稲田、2小山桂、5勧野、先発・菊池。

日本ハム・5加藤、8村田、9谷口、4今浪、DH尾崎、2大嶋、7石川、6松本、3浅沼、先発・糸数。
日本ハム2軍のマスコット・カビー
1塁側スタンド
E菊池×F大嶋
1塁側外野席入口
日本ハム満塁のチャンス
日本ハムが立ち上がり不安定な楽天・菊池を攻め、初回1死満塁で尾崎がレフトスタンドへグランドスラム!いきなり4点を先制。
菊池はその後立ち直り、6回までその4失点で抑える。

30度超えで直射日光観戦は辛く、途中場外へ出て飲み物を摂りつつ木陰で一休み。

その後外野席裏をブラブラしていると、5回終了時の内野グラウンド調整時に外野解放との案内が。
面白そうなので行ってみました。(下記写真参照)
外野裏
5回終了時、外野解放サービスが
一塁線から
センターから
外野席
スコアボード。
選手の所はポジションの数字という珍しい仕様。
日本ハム勝利
7回、楽天川口がライトスタンドへソロホームランで1点差になった裏、日本ハムはチャンスを作り代わった有銘から岩舘が三遊間抜けるタイムリー、代打関口がレフトの左をライナーで破るタイムリー、更に代わった上園から大嶋が右中間フェンス直撃の2点タイムリーツーベースで一挙4点。

その後スコアは動かず8−3で日本ハムの勝利。

帰りはちょうど良い時間に清水沢駅へのバスがあったので、それに乗車し清水沢駅から電車で戻りました。
ちなみにこの辺りは電車も本数が凄く少ない(数時間に1本)ので注意。
 〜2012イースタンリーグ〜

  楽 天  000110100 3
 日本ハム 40000040X 8
 E・×菊池→高堀→有銘→上園→川島
 F・○糸数→根本→木田
 HR:E・川口 F・尾崎

(2012.7/29 内野メインスタンド席)



TOPへ戻る

inserted by FC2 system