〜京セラドーム大阪〜

Yahoo!地図情報

オリックス・バファローズ ホームページ
阪神タイガース ホームページ
京セラドーム大阪 ホームページ
地下鉄長堀鶴見緑地線・大阪ドーム前千代崎駅からすぐ。
JR・大正駅、地下鉄中央線・九条駅から徒歩10分。


オリックス・バファローズの本拠地

環状線に乗って大正駅へ。環状線は東京の山手線と同じ感じかと思っていたら、快速があったり途中で分かれる奈良や和歌山行きがあったりするので結構違いますね。
大正駅は普通電車のみ停車。そこから人の波について歩き約10分で到着。
実は開閉式だけど永久故障中の大阪ドーム
開始前、既に満員の場内
スタメン。なぜ阪神の得点欄に3が入ってるのか謎

大阪ドームの1Fはチケットがなくても入れるショップゾーン。グッズやフードショップが軒を並べています。試合がない日でも開いている店があるようです。

この日は阪神・金本選手の連続フルイニング出場が元メジャーリーガーのカル・リプケンJrを抜いて904試合の世界記録達成試合と言う事でチケットは完売。満員で99%阪神ファンというような状況の中試合開始。
YB吉見×T金本
セ・リーグ 阪神×横浜の試合

先発は阪神・江草、横浜・吉見。
試合は両先発大荒れで4回終わって5−5。
阪神は5回から2番手金澤にスイッチ、横浜は吉見続投。
6回ウラ、立ち直りつつあった吉見から浜中が2打席連続HRで勝ち越し!
8回には赤星 藤本 シーツ3者連続タイムリーで勝負あり。
終盤、藤川→久保田とつないだ阪神が金本選手メモリアル試合に華をそえた。

〜2006 セ・リーグ〜
横浜 010400000 5
阪神 10400104X 10
YB・×吉見→加藤→木塚
T・江草→○金澤→能見→藤川→久保田
HR:T・浜中2
7回、360度ジェット風船乱舞
セレモニーは場内が暗くなり雰囲気のある中、ここまでの足跡がビジョンで紹介され、スポットライトを浴びた金本選手へ色々な代表者が花束贈呈(観客のカメラのフラッシュの数が凄かった)。
カル・リプケンJrからはメッセージとサインバットが届き、最後はインタビューでセレモニー終了。金本選手おめでとうございます。

(2006.4/9)

T金本選手連続全イニング試合出場セレモニー
場内ライトが落とされビジョンで足跡を紹介
岡田監督から花束贈呈
T金本選手インタビュー


ウィキペディア(Wikipedia)「大阪ドーム」

TOPへ戻る

inserted by FC2 system