〜名護球場〜
Yahoo!地図情報



沖縄本島の北部に位置する名護市の海沿いの名護浦公園(21世紀の森公園)内にある野球場。
毎年2月には北海道日本ハムファイターズがキャンプで使用している。

那覇からは北へ約60km。高速路線バスだとおよそ1時間半かかる(那覇空港・那覇バスターミナルから名護バスターミナル行き高速バス終点下車で徒歩約5分)
無料プロ野球キャンプ地巡回バス
宿泊先の那覇からプロ野球キャンプ地巡回バス(無料)に乗り込み一路名護へ。

バスは途中沖縄セルラースタジアム那覇と浦添市民球場に寄ってからは高速に乗りノンストップで名護球場到着。
那覇から名護へは片道2000円くらいかかると思っていたので、この巡回バス素晴らしいです。

試合開始まで時間があったので周辺散策。球場裏手のビーチで沖縄に来て初めて「テレビで見たような透き通った海」を見れて感動しました。
内野スタンド
内野スタンド内
1塁側ブルペン
スタメン
話題のルーキー佑ちゃんこと斎藤佑樹に沸いた2011年の日本ハムキャンプを締めくくるオープン戦、日本ハム×ロッテの一戦。
試合開始30分前に球場入りしたのですが、既に内野席はほとんど空いてない状態でした。

日本ハムは2年目助っ人ケッペル、ロッテはFA移籍した小林宏之の背番号41を受け継いだルーキー小林敦の先発で試合開始!
日本ハム満塁のチャンス
F斎藤佑樹×M大松
今までより飛ばないボールに変わって初めて生で見たこの試合、しかしジャストミートしたM清田やFホフパワーの打球はフェンスオーバー。特にホフパワーの打球は凄かった。言われている通り芯で打てば飛びますね。

そして日本ハム3点リードで迎えた6回に真打ち斎藤佑樹登場!狙って見に行った訳ではないのでこれはラッキー♪
斎藤オープン戦初登板は1回1被安打1与四球の無失点でした。
この後は試合の途中でしたが、本数が少なく次発は2時間半後になってしまう無料巡回バス那覇行きが出発する時間が近づいたので球場を後に。ちなみにこのバス、発車15分前くらいで満席になってました。

〜2011 プロ野球オープン戦〜
 ロッテ  000200114 8
日本ハム 02021103× 9
M・小林→×上野→松本→大谷→秋親
F・ケッペル→○石井→谷元→斎藤佑→植村→S中村
HR:M・清田 F・ホフパワー

(2011.2/26 内野席)

外野後方には海が見える
球場前にある2006日本ハム3冠達成記念碑
(パ・リーグ、日本シリーズ、アジアシリーズ制覇)
球場沿いの通路からビーチへ行ける
球場脇にある投球練習場
投球練習場内
球場裏にあるビーチ


ウィキペディア(Wikipedia)「名護市営球場」

TOPへ戻る

inserted by FC2 system