〜江東区夢の島陸上競技場〜
Yahoo!地図情報

JR京葉線/りんかい線/地下鉄有楽町線・新木場駅から徒歩約5分。
JR・錦糸町駅、都営新宿線・西大島駅、東西線・木場駅 東陽町駅、各駅から新木場方面バスで夢の島下車すぐ。


新木場駅からすぐの所にある、過去に横浜FCのJ2トップ試合なども開催された事がある競技場。
周辺には野球場がたくさんあったり、陸上競技場がもう1つ、更に多目的コロシアムがあるなどスポーツ施設群になっている。
ここは「江東区夢の島陸上競技場」で、「夢の島公園陸上競技場」とは違う。
競技場前には移動販売車屋台が
メインスタンド
今年(2016年)からJ3に参戦したFC東京U−23が東京湾の海際にある夢の島競技場で試合を開催するという事で約10年ぶりに訪問すべく新木場駅へ。

当時はJの2軍のリーグ、サテライトリーグというものが開催されていたのでそれを観に行った記憶が。

それ以降では収容人数の関係で(座席はメインスタンドの2300のみ。その他は芝生席)Jでは使用されていませんでした。
アウェーの鹿児島サポ
ホームのFC東京サポ
新木場駅周辺は店がたくさんあり試合前、後に食事ができる。そこから徒歩5分くらいと近いのも良い競技場。

という事で駅から徒歩ですぐに到着。
メインスタンドの少し外れに席を取るものの、日なたで暑いので上方の通路の日陰で一休み。

ここは向こうに電車の橋や高層ビルなどが見える景観が印象的な競技場。
試合開始
選手紹介の掲示板とか手書きボードがなかったのでここでメンバー紹介↓
FC東京U−23:GK圍謙太朗、DF生地慶充、蓮川壮大→山田裕也、岡崎慎、小川諒也、MF鈴木喜丈、幸野志有人、佐々木渉、FWネイサンバーンズ、ユインス→平岡翼、ムリキ

鹿児島:GK山岡哲也、DF冨成慎司、田中秀人、水本勝成、関光博、吉井孝輔→山田裕也、MF赤尾公、五領淳樹、中原優生、永畑祐樹→田上裕、FW藤本憲明
ゴール裏芝生席
試合は繋いで崩す鹿児島と助っ人3人を使ったカウンターの東京という構図。
特にムリキは技術があり気合も入っていて1人別次元な出来でした。
両者同じくらいシュートチャンスがあるも東京・佐々木のポスト直撃のシュートが一番得点の匂いがした場面。
90分集中を切らさなかった両守備陣の奮闘で0−0スコアレスドローに。

 〜2016 J3 第10節〜
 FC東京U−23 0−0 鹿児島ユナイテッドFC

(2016.5/22 ホーム自由席)



ウィキペディア(Wikipedia)「江東区夢の島陸上競技場」

TOPへ戻る

inserted by FC2 system