〜三協フロンテア柏スタジアム〜
Yahoo!地図情報

柏レイソル ホームページ

JR/東武野田線・柏駅から徒歩約20分。
柏駅から名戸ヶ谷行きバスで緑ヶ丘下車徒歩数分。


Jリーグ・柏レイソルのホームスタジアム

柏駅から南西方向へ約1.5km、柏のフラッグがなびくレイソルロードを歩き約20分で到着。
駅前以外は店がないので買い物は先かスタジアム内で。

試合日は柏駅←→緑ヶ丘バスが増発していました。
レイソルロード
スタジアム(ホーム側)への入口
ホームエリア売店群
スタジアムグルメ
日立台カリーぶと山形の炎のカレーパンコラボ
チャーシュー・シューマイ入りカレーパン
AFCチャンピオンズリーグ2012
柏レイソル×広州恒大(中国)
柏サポーター席
スタメン
メインスタンド内
選手入場
柏サポータービッグフラッグで応援
試合開始!
19時キックオフの試合に18時過ぎにスタジアム到着。
メインスタンドから見て左側が柏サポーター席だったのが今年(2012年)増設されたゴール裏席の関係で右側に変更。
その裏手に売店群があったので、変わったカレーパンを購入して試合前に食事。

この日の試合はアジアチャンピオンズリーグ、柏レイソル×広州恒大(中国)。

事前の情報でこの中国のチームはスポンサーが物凄い金の使い方をしていて、助っ人に年棒11億円(2年連続ブラジルリーグMVP・コンカ)とか1ゴール決めた選手に報酬2000万円とか。
何だそれは!?という恐るべきチーム。
柏コーナーキックのチャンス
試合は柏が立ち上がりから押し込まれるも、左サイドの酒井からの攻撃を中心に反撃。

その酒井のクロスからジョルジワグネルがペナルティエリア内でフリーでシュートを放つも枠外。これがこの試合柏の最大のチャンス。

後半はコンカ、ムリキを中心にする広州恒大の波状攻撃を耐える柏という展開が続くも無失点で切り抜け、田中 工藤に代えて茨田 リカルド・ロボと攻撃陣をチェンジし反撃。
しかし広州の守備を崩しきれず、頼みのレアンドロも決定的な仕事はできずに結局スコアレスドロー。

終始押されていたのでこの勝ち点1は柏にとって良しと思う試合でした。

〜2012アジアチャンピオンズリーグ
           グループリーグ第3節〜
 柏レイソル0−0広州恒大

(2012.4/4 MRホーム指定席)



ウィキペディア(Wikipedia)「日立柏サッカー場」

TOPへ戻る

inserted by FC2 system